-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010-08-07 06:00 | カテゴリ:英語
TOEIC学習法(1)
TOEIC学習法(2)の続きです。

前回までで、
新TOEICテスト 直前の技術スコアが上がりやすい順に学ぶ
新TOEICテスト 直前の技術スコアが上がりやすい順に学ぶ
TOEICテスト新公式問題集〈Vol.4〉
これら必要だと聞いていた書籍について投稿しましたが、
今回はそれらを利用する際に必要な道具についてです。

といっても、必要な道具は2つだけです。
・携帯オーディオプレーヤー(MP3プレーヤー)
・単語カード
これだけです。

先に単語帳から説明すると、
TOEICもある程度以上になると、やはり語彙力勝負になってくるので、
そうした勉強用にわからない単語を書き出して利用します。
私が大学に入学してから利用している方法も後日投稿したいと思います。
とりあえず単語帳は100均のものでかまいません。
Amazonで買うのでしたら


(↑こういった100円以下のものや詰め合わせも有ります)


MP3プレーヤーはCDを取り込むために使います。
ですので、あまり大容量のものは必要ありません。
しかし、私は個人的に大容量のものをおすすめします。
はじめはあまり曲を入れたりしないつもりでも、
問題集についてくるCDを取り込んでおく便利さに気がついてしまうと、
たびたび入れ替えるのが面倒になってくるからです(笑)
それに、いざ聞きたいというときに聞く事ができないという事態を防ぐ事ができます。
さらに、案外忘れてしまいがちな事なのですが、
曲名表示がされるものを購入しなければいけません。
曲名が表示されることで、どこが今流れているかが簡単にわかるからです。

私は、それらを踏まえた上で、

このプレーヤーを使用しています。
このプレーヤーの特徴は8GBの大容量と、
52時間の連続再生時間。
FM録音が出来る事等がありますが、2つの大事な特徴を持っています。
再生速度を変化する事が出来る
ボイスレコーダー機能がついており、それなりの音質で録音できる
この2つはなんでもないことのように思われるかもしれません。
しかし、非常に大事な事です。

まず、2つ目のボイスレコーダー機能ですが、
これは大学生にとって、非常に便利な機能です。
どれだけ集中して講義を聴いてメモを取っていても、
どこかでメモを取り損ねたり、聞き取れなかったりするかもしれません。
そうしたときに、講義を録音しておけば、後で家に帰って復習する事ができます。
さらには英語の学習での、自分の発音チェックにも使う事ができます。

1つ目の再生速度の変換は、耳を英語に慣らすために、
この機能を使って早くした音声を聞いたり、
聞き取れない部分を遅くして聴いたりすることができます。

このMP3プレーヤーは、4GBのモデルやカバーも発売されています。


これで道具の紹介は終わりますが、
次回は今までの道具や本を利用した学習方法を書いて終わりにしたいと思います。

TOEIC学習法(4)
に続く。



秘密

トラックバックURL
→http://rightius.blog133.fc2.com/tb.php/7-9d24690d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。