-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010-09-08 06:00 | カテゴリ:パソコン関連
さて、PC設定(1:パーティション分割編)で書いてあった通り、
アカウント名を間違ってしまっていました。

それを直した話を今回は書くつもりです。
さて、アカウント名の変更というと、
通常コントロールパネルから行う方法を考えると思いますが、
今回はその方法はとりませんでした。
というよりも、この方法ではきちんと変更できませんでした。

どういうことかといいますと、
フォルダ(ドキュメントフォルダ)などの名称が変更されないのです。

そこで、今回は以下のような方法でアカウント名を変更しました。

●ユーザーアカウント名の変更(Windows転送ツールを使う)
1.[スタートボタン]をクリックします
 ↓
2.[すべてのプログラム]
   ↓
 [アクセサリ]
   ↓
 [システムツール]
   ↓
 [Windows転送ツール]の順で選択していきます
 ↓
3.[次へ]を選びます
   ↓
 [外付けハードディスクまたはUSBフラッシュドライブ]
   ↓
 [これは今までのコンピューターです]の順で選択していきます
 ↓
4.[このコンピューターから転送する内容を選択します]
 という画面が表示されたら、
 コピー元のユーザー以外のチェックをすべて外します
 ↓
5.[保存]
 ↓
6.適当な保存するフォルダを選んで[保存]をクリックします
 ↓
7.[次へ]と進んで転送ツールを終了します
 ↓
8.もう一度[Windows転送ツール]を起動します
 ↓
9.[次へ]を選びます
    ↓
  [外付けハードディスクまたはUSBフラッシュドライブ]
    ↓
  [これは新しいコンピューターです]
    ↓
10.[転送ツール ファイルを開く]
  というダイアログが表示されるので、
  保存してあったファイルを選択して[開く]をクリックします
  ↓
11.[共通項目]にチェックがあれば外します
  ↓
12.[ユーザーの作成]を選択し、
  正しいアカウント名のアカウントを作成します
  ↓
13.[転送]を選択します
  ↓
14.[閉じる]

以上で終了です。
後は、不要になったアカウントを削除すれば完了です。

【参考サイト】
Windows 転送ツールを使ってユーザープロファイルをコピーする
   http://pasofaq.jp/controlpanel/nusrmgr/migwizcopyprofile.htm


秘密

トラックバックURL
→http://rightius.blog133.fc2.com/tb.php/51-c8dbf24b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。