-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010-08-23 20:50 | カテゴリ:日記
今日はブックオフにまた行ってきました。

はじめは先日購入したX4を使ってみた際、
ストロボを使っての撮影が上手くかなかったので、
どういったところに気をつけたらよいのか、
参考になる本を調べるつもりで出かけたのですが、
いつの間にかまったく関係の無いものを買っていました。
(105円のコーナーなので大した出費ではありませんが)

その結果購入した本は以下の通り。


それぞれの感想を簡単に書いてみたいと思います

伊藤真の司法試験「合格論文」の書き方
正直、今の私には少し難いように思います。
ですが、春学期試験で答案を書く際に、これでいいのかよくわからず、
書き方で失敗した点もいくつかあったので、その参考になればと思い購入しました。
確かに難しいのですが、答案の目標の目安を知る事ができたので、
私としては満足しています。
(なんといっても105円)

入門 六法全書の読み方―仕事と暮らしに役立つ法律のポイントとレッスン』は、
確かに少し古くなってしまっている感はありますが、
新たに法学部に合格した方が入学までに読む本としてはちょうど良いと感じました。
どういった用語などがややこしいといったコラムなどもおもしろく、
非常に気楽に読むことが出来ます。

行政書士をめざす人の本〈’07年版〉―新試験に完全対応
私が個人的に一番気に入ったのはこの本です。
来年、出来れば行政書士の試験を受けたいと考えているので、
(まだ未成年者なので)
行政書士の業務や、
もし行政書士会に登録するとなるといくらくらいかかるのか。
そういったことが具体的に書かれているので、
知りたかった事を知る事ができました。
(でも、登録に20万は高いと思います)

現在はちゃんとより新しい年度のものが出ているようです。



秘密

トラックバックURL
→http://rightius.blog133.fc2.com/tb.php/33-d3232e84
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。