-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010-08-12 06:00 | カテゴリ:日記
これは、私の友人から聞いた話です。


ある日の深夜の事。

部活の打ち上げに行って帰りの遅くなった大学生のAは、

自宅に帰り着くとすぐにベッドに倒れこむと眠り込んでしまった。

しばらくすると、冷房をつけずに眠ってしまっていたためか、

暑苦しさに目を覚ました。

『かさ…か…さ……』

なにかが動き回るような気配がする。

しかし、ここは狭いワンルームマンションである。

自分以外の何者かがいるはずはない。

気のせいだろうとAは再び眠ろうとした。

『かさ…かさ……』

だが、再び気配がする。

こんどは、気のせいではない。

Aは勇気を振り絞って音の発生源である風呂場へと、

そろりそろりと近づいていった。

一度大きく深呼吸をしたAは……

勢い良く扉を開け放った!

「きゃーっ!」

思わずAは悲鳴を上げた。

そこに居たのは……



黒い物体だった。

黒い物体が数匹集まって蠢いていた。


そう。音の正体は譲治さん(G)達であったのである。


その日、私の友人Aは洗剤をやつらに吹き付けて駆除した後も、
やつらが現れるのではないかと言う恐怖で、
一睡もできなかったそうです。

確かに私のような下宿している大学生にとってやつらは大敵です。

そこで、今日は私が効果的だと聞いている、
やつら(G)対策グッズを紹介してみようと思います。

(1)殺虫スプレー
・ゴキジェットプロ
やはり、定番ではありますが、これが一番効果的のようです。
ゴキジェットは原理的にはゴキブリの表面にある油の膜を、
溶かす事で、殺虫成分を直接当てているそうです。

↑この緑色のゴキジェットが定番ですが、
実はこれよりも上のゴキジェットがあります。

この黒いゴキジェットが一番強いそうです。
残念な事といえば、値段が少々高い事と、
売っているお店が限られる事ですが、
(私の下宿の近所ではなかなか売っていませんでした)
インターネットで購入すればそれほど高くなく購入する事ができます。
上のお店がとりあえず楽天市場では一番安そうす。

また、殺虫スプレーが無いときは、洗剤も良く聞くそうです。
飲食店などでは熱湯を使うという話も聞くことがあるので、
熱湯にも弱いそうです。
最近では薬剤耐性のついたやつらが出てきたという話も聞きますから、
こういったものを使ってみるのもひとつの手かもしれません。

(2)殺虫剤(撒き餌型)
・ゴキブリキャップ

Amazonのレビューも見ていただければわかると思いますが、
この製品が一番強力そうです。
ただ、非常に値段が高くなっています。
似た製品にブラックキャップと言う製品もあります。

こちらも、それなりに効果があり、値段も安いのですが、
やはりゴキブリキャップのほうが効果があるようです。

あと、それなりに効果があるものとしてホウ酸団子があげられます。
しかも、買ってきたホウ酸団子ではなく、
昔ながらの方法で、自分で作った手作りのホウ酸団子が良いそうです。
ホウ酸団子の作り方は、調べて次回書こうと思います。

殺虫剤系はとりあえずこの程度でいいと思いますが、
最後にゴキブリが進入してこない様に、
注意しておいたほうがいいことを欠いておこうと思います。

(1)エアコンの排水ホース
エアコンの排水ホースは、しばしばやつらの進入経路になるそうです。
そうしてあがってきたやつらが、
『ぽと……』
とエアコンから落ちてくる事があるそうで、
そんな事になったら怖くてエアコンがつけられなくなりそうです。
そこで、エアコンのホースにしっかり蓋をしておきましょう。

具体的にはストッキングを輪ゴムで止めておくだけでいいそうです。
ストッキングなんて断線しやすいものですし、
断線したストッキングの無事な部分を利用すればいいと思います。
男性なんかは、誰かからもらうのもひとつの手だと思います。
ただ、苔が生えたりして詰まってしまう事があるので、
コケなどが生えていないか、
破れていないか等は定期的にチェックしたほうがいいそうです。

(2)隙間
マンションなどだと、案外扉の下などに隙間が開いています。

↑こういうのをつかって埋めていけばいいと思います。
私は、近くのSeriaという100円ショップで売っているテープで埋めました。
結果的にエアコンの冷気が逃げにくくなり、
防音効果もあったので非常に良かったです。

以上でとりあえず、対策を終わりますが、
また何かよさそうなお話を聞いたらまた投稿したいと思います。

次回ホウ酸団子の作り方に続く


秘密

トラックバックURL
→http://rightius.blog133.fc2.com/tb.php/19-8b5cdc6f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。