-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011-03-11 06:00 | カテゴリ:写真用機材
先日から、
少しポストカードを作ってみることに興味があります。
と言うのも、今まで撮ってきた写真を、単にプリントするだけでなく、
何かおもしろい形で残してみたいなと思った為です。
また、ポストカードを作って、
配ったりするのも楽しそうだと思ったこともあります。

ただ、実際ポストカードを作ってみる為に色々調べてみると、
少し困ったことがあります。

ポストカードを作る方法は大きく以下のようなものがあると思います。
1.自宅でプリンタを使って市販のポストカード用紙に印刷
2.お店でオンデマンド印刷
3.お店でオフセット印刷

しかし、これらはどれも一長一短です。
それらについてちょっと考えてみようとおもいます。

費用
 一般的に小部数では1<2<3の順で高価になっていくようです。

印刷にかかる手間
 2=3<1だとおもいます。

印刷の綺麗さ
 1<2<3

出来上がりのはやさ

 3<2<1

印刷する部数の融通具合
 3<2<1

大体こんな感じになるとおもいます。
これらをまとめると、
それぞれのメリット・デメリットは次のような感じになると思います。


家庭用プリンタでの印刷

メリット
・比較的費用がかからない
・納期を待たなくて済むので早い
・好きな部数をすることが出来る

デメリット
・印刷を自分でしなければならないため手間がかかる。
・家庭用プリンタなので綺麗さに問題がある。


オンデマンド印刷

メリット
・特になし

デメリット
・特になし

つまり、特にどれかより優れているわけではないが、
妥協点としてはちょうどいい。

オフセット印刷

メリット
・印刷が綺麗にできる

デメリット
・高い
・出来上がりが遅い
・印刷部数に融通が聞かない


それぞれこういった形になるかと思います。
これらを考えるに、
私はおそらくオンデマンド印刷か、
自宅プリンタでの印刷をすることになると思います。





秘密

トラックバックURL
→http://rightius.blog133.fc2.com/tb.php/118-a5a04e9c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。